最新ニュース(2021年8月27日更新)

「2021年度 みちびきを利用した実証事業」(主催:内閣府及び準天頂衛星システムサービス株式会社)に係る公募に採択されましたのでお知らせいたします。

<採択された実証事業名>
「準天頂衛星「みちびき」を利用した東京湾縦断飛行時の高精度な経路追従飛行・編隊飛行および着陸システムの開発」

みちびき(準天頂衛星システム)を活用することにより、東京湾を縦断するドローン(VTOL型)をより高精度に自律飛行させるための実証実験を行っていきます。

採択についてはこちら(2021年度 みちびきを利用した実証事業公募)

みちびき(準天頂衛星システム)についてはこちら(みちびき(準天頂衛星システム)ウェブサイト)

最新ニュース(2021年8月12日更新)

環境省・国交省連携事業「過疎地域等における無人航空機を活用した物流実用化事業」に係る公募に採択されましたので、お知らせいたします。
6月21日に成功いたしました「東京湾縦断飛行」の成果をもとに、物流や環境の諸問題に対応するためのより実用的なドローン物流の実証実験を行っていきます。

補助金執行団体「一般財団法人 環境優良車普及機構」の採択情報のページ(PDF)

最新ニュース(2021年6月21日更新)

ドローンによる「東京湾縦断飛行レベル3(目視外補助者なし)」実証実験が成功いたしました。→詳細はこちらよりご覧ください

最新ニュース(2021年6月17日更新)

【プレスリリース】「ドローンによる「東京湾縦断飛行レベル3(目視外補助者なし)」実証実験について」を公開しました。→こちらよりご覧ください

最新ニュース(2021年5月31日更新)

ドローンによる「東京湾縦断飛行」のページを更新しました。
【更新情報】
・離陸地点情報

最新ニュース(2021年5月27日更新)


『日本ドローン年鑑2021』(日刊工業新聞社刊、A5判、230頁、定価(税込み)5,500円(本体価格5,000円))が刊行されました。

詳細はこちらよりご覧ください(日刊工業新聞社のサイトへ移動します。)。

最新ニュース(2021年5月21日更新)

『日本ドローン年鑑2021』(日刊工業新聞社刊、A5判、230頁、定価(税込み)5,500円(本体価格5,000円))の刊行日は5月27日となります。

詳細はこちらよりご覧ください(日刊工業新聞社のサイトへ移動します。)。


過去ニュース

2020年度のニュース
2019年度のニュース